ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

魔女に恋した王獣









   

  もしあなたが、






 また私に、両手を広げることがあったら














    私はきっと











   迷いなく貴方の腕におさまりたい








< 95/ 347 >