ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

俺のこと、好きになってよ。








……______出会ったのは、何ともない “ 偶然 ” だったんだろうな。




俺もお前も。特にお互いを見ていなかったんだから。









俺、初めて会った時。


育ちが良さそうなお前を見て、正直、妬ましかったんだ。







絶対仲良くなれないと思った。
仲良くしたくないと、そう思ったんだ。俺。







最低だろ?








俺の事汚らわしいと見るんじゃないか。
俺のもつ全部、お前にとられるんじゃないか。







妬ましいと同時に怖かったんだ。
嫌だったんだよ。









……そんなの違ったよな。

お前は絶対、ズルをしなかった。正しく、堅実な生き方をしてた。

芯が太く、堂々としてたよ。










< 4/ 11 >