ケータイ小説 野いちご

幼なじみの溺愛が危険すぎる。




初めて玲音のことを、怖いと思った。



知らない男の人みたいだった…




あんなの、玲音じゃ…ない……





…………玲音のバカ。



………………


……………


………

< 126/ 427 >