ケータイ小説 野いちご

クーデレ彼氏とその彼女

あとがき




物足りない感じが否めませんが
ひとまず完結です


ここまでお読みいただき、
ありがとうございます


こちらも不定期に
おまけを上げていこうかと
思っていますので、

またお読みいただけると
嬉しい限りです


新しい作品を書き上げようと
しているところなので、

よろしければそちらも
お願いいたします。



< 226/ 254 >