ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

北川くんのゆるい説得。




朝、職員室内で思いはせる。



──────北川、うまくいったかな…



昨日、うちのクラスが抱える問題でもある不登校児、咲田 日和のもとへ行かせたわけだが…



多分というかぜってぇうまくいってない。



何故かというと。昨日夜、学校で仕事をしていると…



『いいい伊藤先生(クズメガネ)!咲田さんから電話です!』



『!?』



職員室が騒然となった。実は咲田は職員の中では結構有名人だったりするわけで。



沈黙がおりる中、俺は電話に出る。



『もしもし』




「メガネ叩き割るぞエセ教師が」



ブツッ…ツーツーツー



───────



という事があった。





< 10/ 261 >