ケータイ小説 野いちご

SEY LOVE ME ~好きなんだ~



しかも中原、オムライス作ってくれるし、

やっぱりいいやつ。


オムライスは、普段は買い弁の俺からしてみれば、本当に久しぶりの味に感動した。


運良くお昼の弁当も作ってくれるって言われて、さすがに図々しいかなと思い、遠慮したけど、中原は作るといって引かなかったから、お言葉に甘えて作ってもらうことにした。


ご飯代も浮くしな。

バイト代入ったら、お礼になにかプレゼントしよう。


明日からの昼飯、楽しみだな。

って!遠足前の子供かよ俺は。





< 41/ 103 >