ケータイ小説 野いちご

五冠王の奇跡Ⅱ

こんなにも心配してくれる人
がいんのに


悠はなにやってんだよ




家族も俺らまで置いて先に逝く気
かよ…


冬「ゆう、ちゃ…ん…」




ピーッ

静かになった


「「「「悠(ゆうちゃん)!!!」



ピッピッピッピッ

< 2/ 133 >