ケータイ小説 野いちご

僕たちの姫


洗面所を出ると、私はカバンを持って部屋に戻った。。

キミと出会った奇跡。





それはとてもかけがえのない奇跡だよ。





生まれてきてくれてありがとう。






ママのところに来てくれてありがとうね。





あなたを見た時、本当に涙が出たよ。




感動したよ。

< 5/ 8 >