ケータイ小説 野いちご

嵐を呼ぶ姫 ~最強女は天然美少女?~





―『ちょっと、そこのお嬢さ〜ん』




―『誰、ですか?』





―『ん?怪しいヒトじゃないよ〜!ちょっとね、君のお兄さんに用があるんだよね〜』





嫌だ…





―『お兄ちゃんに?』





やめて






―『そうそう、だから、ごめんね?』





―『え?』






―『ちょっと、黙っててくれる?』





怖い










―『い、嫌ぁあぁアァぁあぁああ!』








< 383/ 402 >