ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

俺様男子に誘拐された件



「「二葉…かわいい……」」


と、夏樹君と宏斗君。


「………はい?」


「だろー?むすっとほっぺ膨らまして…可愛いだけだっつの。自覚しろよ」



だから翔瑠君意味わかんない


夏樹君も宏斗君も眼科すすめるよ。



「みんなして………」



あたしをいじめんな!



バカにしないで。



「二葉って、無自覚だったんだな」

「らしい……最高じゃん」




この場から抜け出すためにトイレに向かったあたしは、夏樹君と宏斗君がこんなことを言ってたなんて、



もちろん、知らない…。




< 80/ 277 >