ケータイ小説 野いちご

獣系男子×子羊ちゃん

お兄ちゃんがベッドから起き上がり
じっと私を見つめる。


「モモ、あいつはさ、

蒼介はさ、


お前に


亡くした


妹の面影を


重ねてるんだと思う。」



お兄ちゃんの言葉に体が凍りつく。

…妹?

…亡くした?

< 124/ 420 >