ケータイ小説 野いちご

ピュアなお前に甘めのKiss*



「キスはどっちからするとか

恋人らしいことを誘うのはどっちってことよ!」


「キ、キスなんてまだ早いよ

恋人らしい事なんて自然と……」


「ほらね、華から絶対無理なのに

宮野も初めてって、これはもう終ったわね」


おわ……終わった!?!

まだ始ったばっかりだよっ!!


「その証拠に!!」


未来ちゃんは私の机をバンっと叩いて言う


「昨日は一緒に帰ったクセに

おぬしらは手も繋いでないという」


どんなキャラなのか全く分からないけれど

なんだか深刻なことらしい。


「手なんて昨日付き合ったばっかりで

まだ早くない?」



< 13/ 319 >