ケータイ小説 野いちご

嵐を呼ぶ姫 ~最強女は天然美少女?~





「…ブッ!アハハハハ…当麻、言われてやんのー!

あなた、気に入ったわ!名前は?」




へ?


急に笑い出したお姉さん





あたし、なんか笑うようなこと言ったっけ?






「あ、すいません。名前言ってませんでしたよね。あたしは、五十嵐妃芽です」





「妃芽ちゃんな!当麻にここまでズバッと言える女の子には初めて出会ったわ!」





またもや病室に響き渡るほど盛大に笑い出すお姉さん



「妃芽ちゃんは当麻が怖くないの?」




当麻が怖い?






「ナイナイナイナイ…!全く怖くありません」






当麻なんてただの不良じゃん





いいやつじゃん






あたしのことを命に代えても守ろうとしてくれた優しい心持ってんじゃん?





あたしなんかよりよっぽど当麻は優しい人だ







< 198/ 402 >