ケータイ小説 野いちご

嵐を呼ぶ姫 ~最強女は天然美少女?~





「そうだよ!妃芽は僕らの自慢の総長だもん!ここに居場所があるじゃん?」



コイツらは…ほんっとに…



「俺らがついてる。大丈夫だから」



優しすぎるんだ




これからもあたしはこいつらを守らなきゃ




命に変えても絶対に守る






そう、誓ったんだ






何があっても、自分がどうなろうと





こいつらを傷つけるなんてさせない








それが、あたしの存在する意味だから…






ここがあたしのあるべき場所






大切な仲間がいる



大切なあたしの居場所だから…














< 174/ 402 >