ケータイ小説 野いちご

嵐を呼ぶ姫 ~最強女は天然美少女?~




「晴紀…」


「だっ大丈夫だよー!調べるくらいなら♪



関わらなきゃいいだけだから…」




五十嵐妃芽の正体をつきとめるのはやっぱりやめたほうがいいか…




晴紀の事を考えると…





「まあまあ!みんなそんな暗くなんなよー



なあ?晴紀?」




ああ…こうゆうとき当麻がいてくれてマジ良かったと思う


いつもは最大級にウザイかんなww


「そーだよー!みんな笑おうよ♪」




ニカって笑顔を見せる晴紀




「そーだな!この話はやめよう」




「じゃあ、この後は校内回って優秀な人材探すしかないっしょ!」





うわ…当麻がマトモなこと言ってる





「当麻がマトモなこと言うとかキモー」



「なっ!?俺だってこれでも一応副総長なんだぞ!」




確かに…ww


そういえば当麻副総長だったんだ



「そういえばってなんだよ!そういえばって!」



うるさい…怒



< 43/ 402 >