ケータイ小説 野いちご

レンタル彼氏【完全版】







何でもよかった。



あの場所から俺を救い出してくれるなら。




それが体を売ることだろうと。






何も。

何も。




何も考えたくなどなかった。






< 288/ 813 >