ケータイ小説 野いちご

銀髪姫と不良幹部

「ヘェ〜、これはこれは」


「地味な奴の素顔は美少女ってか?」


「それマジ言えてる!!」


地味で悪かったな。


そこは自分でも自覚してんだよ。


「地味でごめんなさいね?地味な奴は嫌でしょう?もう離してもらえない?」


ここは狼鬼のメンバーがよく来る場所。


ムカつくけど、下手な事したら史音達にバレかねない。


だから丁寧に言ってんのにさ、こいつらはアホだな。



< 90/ 429 >