ケータイ小説 野いちご

いじわる彼氏〜気づいて〜






前半戦





残り6分の時に、倉持君が一点目を決めた






かっこいいなと思った






丈治は、調子が悪いみたいでなかなか入らない






そして、そのまま前半戦が終わった







そして、昼の休憩の時間







私は一人でご飯を食べていると







「やっぱり、きてた。」














< 8/ 23 >