ケータイ小説 野いちご





そっと鈴ちゃんの横に腰掛ける



「ねぇ。永久さん。どうして人はすきっておもうんでしょうね」


ポロッと鈴ちゃんの口から出た事...

どうして人は好きって思うのか...


分からない

「好きだなんて、辛いだけでしょう?」

確かにそうだよ。

辛くて悲しくて、自分が自分でいられなくなりそうになる




だけど...






< 26/ 68 >