ケータイ小説 野いちご

二周年記念小説

私は既に制服に


着替えている。


「瑞緋君、


先に着替えちゃってね」


寝室を出てキッチンへ向かう


ガチャ。


スーツに着替えた


瑞葵君が入ってきた

< 8/ 58 >