ケータイ小説 野いちご

【完】追っかけボーイとクールガール

第一話
入学式

何日かたち、中学校入学の日




「新中学生の皆さんおはようございます」




新しい女の先生がクラスのみんなに挨拶をした




するとオウム返しの様に、みんないっせいに挨拶した





「今日から皆さんの担任をすることになりました、よろしくお願いします」




先生が挨拶をすると皆が拍手をした





「それでは、私の挨拶はこのへんにして、皆さんの自己紹介をしましょうか」




そう言うと出席番号順に皆が挨拶を始めた





< 2/ 345 >