ケータイ小説 野いちご

イケメン旦那様は常務美人奥様は秘書【完】

「なぁ、ゆまが来てないみたいだけど?」

雷も美結ちゃんも俯いた・・・

もう・・・禁句なのに―――

「そうね・・・あっ、そうだ・・・」

会話を変えようとしたのに・・・

「なんでだ?」

< 17/ 654 >