ケータイ小説 野いちご

《完》オフィスの華~若社長と秘書のHoneyな関係~

いつからウチのクラブに出入りしてるわけ?



「今夜はシンガポールから帰国したわしの息子も一緒だ…」



「相馬祐早斗(ソウマツサト)です…」


相馬社長の息子。
確か…ずっと海外勤務だったはず・・・



背が高くて…少し潤んだブラックパールの切れ長の瞳。


鼻筋は通っていて形の良い唇。
紡がれる声も低くて甘いボイス。


なかなかのイケメン!!








< 8/ 278 >