ケータイ小説 野いちご



『意味分かんない!!アンタなんかより、私の方が、ずっとずっと蓮様を愛してる!!蓮様を幸せにできる!!』





後ろの女の子達も、援護するように次々に罵声を浴びせてくる。



『そうよ!!深雪(ミユキ)さんの方が蓮様とお似合いよ!!』
『蓮様と別れなさいよ、ブス!!』








ふーん……この人は深雪って言うんだ……

なんて考えてる場合じゃない!!







『私は私の好きで蓮といる…
だから、あなた達になんて言われようが、別れる気なんてない!!』









< 39/ 60 >