ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

忍魂〜夜桜が散る夜に〜

もう1人の局長…




━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が女中兼監察方になってから1週間。



女中の仕事が終わって
縁側で休んでいた。




『あれ?こころちゃん。休憩?』



『あぁ。とりあえず重労働の事は終わったから。』


沖田さんはあれから少し優しくなった。



『……慣れた?ここの生活には
。』



『まあ…少しは…』




『そっか。あの、こころちゃんって、未来から来たんだよね?未来はどんな感じなの?』











< 49/ 309 >