ケータイ小説 野いちご

レンタル彼氏【完全版】

偽り

―――――――――――――――――――――――




俺の第一印象。



何だ、このくそガキ。




これがまじ。




妙に目をキラキラさせて
今まで平和に
暮らしてきましたって顔。





俺の憧れの生活。




俺はただ
壊したかったのかな。






―――――――――――――――――――――――

< 108/ 813 >