ケータイ小説 野いちご

銀髪姫と不良幹部

第一章
大切なもの

「依亜ー!早よしーひんとお菓子全部食べんで?」


「私はいらねぇ」


「後からいるゆぅてもやらんからな!」


「はいはい」


私、榎本 依亜。本名、夕凪 依亜は全国No.1の族・狼鬼~ろうき~の総長をしている。


周りの奴らは私の事を“月影”と呼ぶ。


月を背にして戦う様からそう名付けられた。


…らしい。私もよくわかんねぇんだよなぁ…。


そんな私にも、後2つ秘密があったりする。


それはまた後ほどって事で。



< 1/ 429 >