ケータイ小説 野いちご

私は嘘吐き。

+001




やあ、みなさん。



これは作者である「 私 」の実話と

作者の空想、妄想をいれたお話。




つまらないかな?

つまらないとおもうよ?



でもね



そのへんの実話モノより

リアルでえぐい。



そんな人間をかいていこうとおもうんだ。






私は嘘つきで

その嘘が巡り巡ってさ


自分に返ってくるんだよ




まるでメビウスの輪みたいに


抜け出せなくなっちゃうんだ。





そんな嘘だらけの真黒な青春を




ご覧ください・・・・。








< 1/ 2 >