ケータイ小説 野いちご

【完】蘭蝶~愛されない姫は女総長様~

◆第一章◆
愛されない姫


私は水野愛菜。名前が愛って言う文字が入っているのに親からは愛されたことがない。

だって今の親は本当の親じゃない。そして私は親たちの前では地味な格好をしている。

頭は黒髪でボサボサ。制服なんてボタンはしっかり閉めてスカートは膝下。まさに優等生って感じの格好だけど頭は悪いし運動もできない。

まぁ、こんなのは演技なんだけどね笑

本当の姿は金髪にピンクのメッシュに傷んでいない髪。目の色は普段は黒だけど本当はスカイブルー。あ、髪も目も生まれつきだからね!

しかも勉強も運動も楽勝に出来る。中学生の夏休みに今の親にこっそりと外国の大学を卒業しちゃったもん。

まぁ、親たちの前では偽ってるみたいな?

< 4/ 541 >