ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【続】好きって言うまで離さねぇ。

溺愛*eighth
✿ドキドキの同居生活 -侑梨Side-




高2になる春。

まさか、好きな人と同居することになるなんて思いもしなかった。


───────……



「侑梨ー!ちゃんと部屋、片付けたのー?」


階下からお母さんの大きな声が聞こえてきて、

窓拭きをしていた手を止めた。



「今、掃除してるー!」


私も負けじと大声で返すと、お母さんから「はーい」とだけ返ってきた。



………何だ、それだけか。


私はまた窓拭きの作業に戻る。




< 59/ 211 >