ケータイ小説 野いちご

真面目くんがネクタイを緩めるとき

好きだって言わせてやる!



あの後……



「なーんて、ね?」

と言いながら私を見てくるあいつに


正直ドキドキが隠せなかった。


真面目男の本性があんなんだとは思わなかったし、

それに

一番びっくりしたのが



見破られたって事。


確かに色んな人と付き合って来たけど

そういう事に発展する前に

すぐ振っちゃうから

慣れてない。


好きでもない人と、てかそれ以前に

そういう事したいと思わないし。



< 21/ 343 >