ケータイ小説 野いちご

~* キュート姫とイケメン王子 *~

第3章 好き…??
〈 黒川君から告白っ!? 〉







「……はぁ…… 」




あれから1週間・・・



あたしは、とにかく黒川君から逃げてた。



だって…

どんな顔して会えばいいか、
分からないもん……




「姫乃♪」



「あ、なっち!」



「いつまで黒川から逃げてるつもり?」



いつまで……??



「ん~、いつまで…かな…??」



「はぁ、黒川のやつ、
何回も姫乃に話しかけようと
してるんだよ!?」



「う、うん… 」



それは…なんとなく分かってたんだけど……










< 62/ 66 >