ケータイ小説 野いちご

紫桜姫〜新撰組と紫音の力〜

序章
新撰組Side


文久3年、4月ー

現代から150年ぐらい前の京…

そこには新撰組と呼ばれし者たちがいた。

近藤勇局長を筆頭に、副長の土方歳三、総長の山南敬助、副長助勤&隊長の幹部、そして大勢の隊士。

彼らは会津藩松平容保の命の元に作られた京都守護職だ。

元の名は壬生浪士組であったが、水戸藩の芹沢鴨局長を暗殺せよという命を果たして「新撰組」と名を貰い受けた。

< 14/ 208 >