ケータイ小説 野いちご

東海地震がもし起きたら

第1話「東海地震発生」

東海地震メディアで騒がれて居る地震が、
現実起きたあの日。

日頃から備えてあった、
ペットボトルの水、
温めずに食べられる
カレー、でももし
井戸水が昔ながらの
手で汲み上げられる、手動式であったら、
ペットボトルの水を
取り合うことも無かった。
ソ‐ラ‐パネル一枚が、
ベランダに一つ取り付けて居るだけで、周りはついていない電気さえも、
ここだけはついて居る
僅かな喜びを感じられずには居られない。


< 2/ 5 >