ケータイ小説 野いちご

輪廻の物語

真名。

~これは我が真名を取り戻すまでの
輪廻の物語~


闇世界(ブラッティーワールド)を

彷徨う漆黒の魂(ダークマター)ー。

それは数万回、数万回と輪廻を

繰り返し能力(チカラ)と真名を

失っていた、それは絶望したー。

苦しんだー。もうそれは人では

なかった。物でもないー。

なんにもない、空気に近い存在ー。

誰にも気づかれない、知られないー。

それは自分がもう見えない事を

知っていたー。この闇世界では

今日(コンニチ)も戦いが幕を開け

そして閉じるー。

< 1/ 2 >