ケータイ小説 野いちご

黒ふわ王子の愛し方

あとがき




黒ふわ王子の愛し方



こんなしょーもないネーミングの作品を完読してくださり、本当にありがとうございます。




急に思いつき、半日で書き終えた作品です。



初めての年下、初めての関西弁。




難しすぎた。関西弁。



大好きな関ジャニ∞のマンガ片手に書かせていただきましたが…本当に難しい!





ちょっと甘さが足りなかったかな…。いつもは長編なので、短編にはなれません。




只今執筆中のお向かい彼氏の息抜き程度の作品ですので、息抜きに読んでください。笑




関西の方も、どうかこのクソみたいな関西弁も見逃して下さい(笑)




たった18ページ、されど18ページ。





読んでくださったことを心から感謝して




3月19日、完結です。





神崎くる。









< 19/ 20 >