ケータイ小説 野いちご

*雷蝶*~最強姫~

龍輝
屋上





それから学校に着いて、教室に入り、いつも通り椅子に座った。



あたしは窓際だからぼーっと空を見ていると、1人の男の子が歩いてきた。



???「おい、転校生!」



柚希「なに?なんか用?、」



なんか、悪い予感がする...。



???「俺、北条颯だ!よろしくな!♪」



うっわ、チャラっ!?



柚希「よ、よろしく...」



颯「早速だけど、屋上こない?俺の仲間がいるんだ!」

























< 41/ 67 >