ケータイ小説 野いちご

好きになっても、いいんですか////?

ごめん
出会い2







教室で仲良く話してたら
先生が入ってきた


先「おーい、おちついて席つけー」


みんな座りはじめる
あたしたちも自分の席に戻った



先「早速、寮に移るぞ!荷物持ってついてこい」



みんな「やったーー」と言わんばかりに動き出した

あたしたちは話してたとおり
3人で一緒の部屋に入ることにした


先「2人ペアは1階、3人ペアは2階だぞー!もちろん男女別だからなー」


笑いながら返事した
でもこの時、心の中ではちょっぴり涙を流してた
あたしの過去なんて…


< 13/ 124 >