ケータイ小説 野いちご

冷たい王子は私の彼氏




「はぁぁぁ・・・」


結局、バイトには遅刻しちゃうし…。

横田くんごめんなさい。





ぶつかった上に
ちゃんと謝ってない。







< 9/ 334 >