ケータイ小説 野いちご

親友の彼氏を奪え!

⇒プロローグ




彼に見られるたびに
胸がドキドキして苦しい。



どこに居ても、何をしていても

彼のことを考えてしまう。





これって、恋ですか?






< 1/ 4 >