ケータイ小説 野いちご

浮気性の彼女の秘密

第2話 天使の正体




そんなこんなで可愛い可愛い花梨と付き合うことになったんだけど



まさか花梨が可愛らしい見た目とは裏腹に

浮気性で毒舌で恋愛に関して冷めているなんて思ってもみなかった…、



でも惚れた弱み…と言うか



「ごめーん浮気しちゃった」



可愛い笑顔で謝られると



「………次はするなよ?」



俺はどうしても浮気を許してしまう……。



だってこれで花梨を責めたりしたら



”ウザッ!重っ!別れる!!“



って言われるってわかってるから…




「今回の浮気相手はどんな奴?」



俺の買ってきたお菓子を食べている花梨に聞いてみた



「えー?それ聞いてどうするわけー?」



「いや…気になって……「キモい」



キッと睨まれた顔さえ可愛い。



< 8/ 47 >