ケータイ小説 野いちご

【続】意地悪なご主人様

6.意地悪なご主人様復活?!

・・・

東条部長が旅立って、

私は引き継いだ仕事に没頭した。

・・・

皆の助けも借り、

何とか無事に仕事を終える事が出来た。

「皆さん、お世話になりました」

・・・

私はお世話になった先輩方に、

深々と頭を下げた。

・・・

みんな笑顔でお疲れ様とか、

違う部署に行っても頑張れとか、

激励の言葉をかけてくれて、

とても嬉しかった。

・・・

挨拶も済み、

私は海外企画部へ・・・


え?!!

・・・

私は誰かに拉致られた。

・・・

小さな物置部屋。

電気もついてなくて真っ暗。

って言うか、

私を抱きしめてるのは誰?!

怖すぎるんですけど?!

< 119/ 213 >