ケータイ小説 野いちご

新選組と不思議な力の少女

第三章【これから】





平「おぅ!紅葉!おはよー」




紅「おはようございます」





歳「座れ」




あたしは座った




歳「お前らが聞きたいことがたくさんあると思うが俺らが知っていることは一つ。こいつは美影の生まれ変わりだ」




皆「!!!!!!!」




左「おっおい・・・本当か?」




紅「はい。美影が言うにはあたしは紅姫だそうです」




















< 57/ 246 >