ケータイ小説 野いちご

陰陽師と暴走族

転校!?
仕事

~理事長室~


今の私達の格好は、陰陽師の服に空色のカラコン。


これでもう私達って分からない…かな?


美空「もう、私達って分かんないよね?」


夜空「たぶんね」


私達は、自分って分かるかどうか鏡を順番に見た。


完璧!


カラコンつけるだけで私って分からないって凄いね☆


自分でも分かんないし!


本当は、髪もどうにかしようと思ったんだけど、どうしようもなくって。



< 21/ 191 >