ケータイ小説 野いちご

陰陽師と暴走族

転校!?

これが私達がこれから通う学校…?


にしても大き過ぎるでしょ。


しかも、綺麗だし。


私は、星沢 夜空-ホシサワ ヨゾラ-。


腰まである髪にカールがかかっている。


双子の妹、美空は肩まである髪にカールがかかっている。


私達は、陰陽師なんです!


仕事の為、お父さんに言われて不良校に転校する事になった。


美空「綺麗~」


私達の目の前には、不良校とは思えないくらい綺麗で大きな「青岸高校」と書かれている建物がある。


美空「中も綺麗なのかな!?」


美空は、ワクワクしているのか、スキップをしながら門を通った。



< 1/ 191 >