ケータイ小説 野いちご

初めての彼氏!?

嫌がらせ?

「付き合うことになったのー!?」


嬉しそうにいってくれた、花奈



「ホントにありがとね、花奈。花奈たちのおかげだよ」
そういうと、



「なにいってんの!私は当然のことをしたまでだよ!」




ありがと...ホントにありがと



心の中でもう一度礼をいった



< 125/ 279 >