ケータイ小説 野いちご

君色

1つ年上の先輩


ある日突然の出会い。


それは少女マンガに出てきそうなロマンチックな出会い…




なんかじゃなかった…





< 1/ 27 >