ケータイ小説 野いちご

続・たとえどんなに辛いサヨナラが待っていたとしても

伝えたい言葉3

伝えたい言葉3




俺に何を求めているのか、何を言ってほしいのか分からない。
言葉に出さなくても察しろなんて、無理難題だろ。



だけど、たったひとつ...伝えたいことがあるんだ。










< 53/ 301 >