ケータイ小説 野いちご

適当人間?!自由人?!マイペース?!

入学式
学校生活

チャララララ~

「んー、うるさっ」

携帯の音で目覚める。
電話だれ?と思いながら見ると

「うわっ、ママから10件もきてる!」

チャララララ~

「はい」

「美優ーっ!ママ仕事やから
起こしたのにー。もう11時!
高校生なってんから学校行きやー」

また掛けるわって言って切られた。
てか一方的すぎる、返事聞いてないし


はぁ11時か、学校どーしよ。

とりあえず煙草と。

ふぅー

「いつまでも迷惑かけられへんしな」

気分が変わる前に用意して学校行こ

化粧して、アイロンして、着替えて


行ってきまーす。

返事はないから心の中で。

ここから学校まで歩いて20分。
自転車は、引っ越すときに捨ててまだない。

原付でいっか。

誕生日早いって特やなー
4月5日が誕生日。

今日は4月9日。うん、弾丸行った。


原付はおじいちゃんからのプレゼント!


結構飛ばして10分で到着。




< 10/ 15 >