ケータイ小説 野いちご

恋愛レッスン~部下の甘い囁き~

3.lesson 3
類side

・・・

さっきまでの甘い時間が

嘘のようだった。

・・・

茉緒の勘違いから、

オレには彼女がいると・・・

・・・

あれは彼女なんかじゃない。

・・・

どうしたら、

彼女じゃないと、わかってもらえる?

・・・

今更誤解を解いたところで、

茉緒は、

鮫島さんの彼女宣言をしてしまった。

・・・

愛する人が、

他の男のモノになってしまうなんて、

考えただけで吐き気がする・・・

・・・

この日は、

仕事がなかなか手につかなかった。

・・・

仕事終わり間近・・・

オレとしたことが、

仕事でミスをしたしまった。

< 56/ 184 >